ベルリン フリードリヒスハイン フォルクスパーク 熱い日の散歩 公園内のレストランで食事

ベルリンには、大きな公園がたくさんある。
物凄い熱い土曜日、東ベルリンのプレンツラウアーベルクとフリードリヒスハインの間にある、フリードリヒスハイン フォルクスパークに行った。

敷地は、52ヘクタールもあるらしい。ちなみに、東京ドーム (単位) ; 面積:46,755平米 (m) 4.6ヘクタールなので、11倍くらいという計算になる。
東京ドームの11倍。

Mitteの方からいくと、入り口には、まるでおとぎ話に出てきそうな噴水がある。
グリム童話がモチーフになった彫像が並んでいる。

この日の気温は34度。
噴水の近くで、涼んでいる人たちがたくさんいた。
Wikipediaには日本語版がないようなので、歴史のところだけ、抜粋すると:
この公園は造園家ペーター・ヨーゼフ・レネによって構想され、1840年にベルリン市議会がプロイセン王国のフリードリヒ大王即位100周年に際して建設を決定したものである。
公園の最も古い部分は、1846年から1848年にかけて、シェーネベルグの植物園で技術を学んだ造園家ヨハン・ハインリッヒ・グスタフ・マイヤーの計画に基づいて整備されたもので、都市公園長のポストがありました。
公園はかつてブドウ園だった場所に建設され、1848年に46ヘクタールの面積で正式に開園した。
Volkspark Friedrichshain
from Wikipedia (English)

こんな感じで、芝生の上で寝っ転がって寛いだり、ヨガをやってるグループがいたり、BBQやってるグループがいたり、ピクニックには最適な場所。

公園内にあるレストラン、ショーンブルンで昼食。
友人は、白アスパラガス、私は、白と緑のアスパラガスを注文。オランデーズソースがかかって、すーーごく美味しかった!!(表現力がなくて申し訳ない)
丸い揚げ物は、お米の入ったクリームのコロッケのようなのもだった。美味しかった!!

公園内にはいくつか池がある。 友人誘ってピクニックは楽しいと思う。 サンドイッチやおにぎり作って、ピクニックシートを持って行きたいと思う。 週末ゆっくり過ごせる公園。 もっと詳しく書いてあるブログを発見したので、リンクしておきます。 Kuronekomusumeさんのブログ
1968年に建立されたスペイン内戦の記念碑

Leave a Reply

Your email address will not be published.